ヘモグロビンa1cとは|健康維持したいならヘモグロビンa1cに注意【サプリやフコイダンの効果】

糖尿病を予防するためにはヘモグロビンa1cに注意

ヘモグロビンa1cとは

ジョギング

糖尿病とは

血糖値を下げるためにはインスリンの働きが欠かせません。インスリンはホルモンの一種となりますが、血糖値を下げることができる唯一の存在です。ですが、糖尿病になるとインスリンの作用が十分に働かないため、血糖値を下げることができなくなるのです。

ヘモグロビンa1cとは

糖尿病診断で必ず必要となるものがヘモグロビンa1cです。または、「HbA1c」と表記されることもあります。ヘモグロビンa1cの数値が高くなればなるほど糖尿病のリスクが高まります。ヘモグロビンa1cの数値は生活習慣が関係している場合もありますが、遺伝が関係しているケースもあると言われています。

予防法とは

糖尿病を予防する方法で重要となるのが食生活です。栄養バランスを崩した食生活を続けていると糖尿病のリスクが高まるだけでなく、その他の病気にもなりやすくなってしまいます。そのため、栄養バランスやカロリーを考えた食生活を意識しましょう。

サプリメントを取り入れる

ヘモグロビンa1cの数値を下げるためには生活習慣の改善も必要ですが、サプリメントを利用することもひとつの方法です。DHAやEPAはヘモグロビンa1cの数値を下げる成分として有名ですし、DHAやEPAの成分が含まれているサプリメントも数多く販売されています。